ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > スポーツ > プロ野球新球団設立後の監督候補ベスト3

プロ野球新球団設立後の監督候補ベスト3

このエントリーをはてなブックマークに追加
2004年09月18日 カテゴリ:スポーツ
今一番の話題はプロ野球。
協会側は断固として新球団設立を拒否していますが、さっさと認めて、ストの回避を努力してもらいたいところです。

まだまだ、新球団設立までには紆余曲折があるとは思います。
でもちょっと先回りして、新球団が設立できた場合の監督を考えてみようと思います。

では、個人的な希望ベスト3を発表したいと思います。
★第三位★
星野仙一
新球団設立と同時に星野監督が戻ってきたら盛り上がるでしょう。
体調面に問題が残りますが、それさえなんとかなれば是非やってもらいたいところです。
星野監督率いる新球団VS中日、阪神、巨人戦などは盛り上がるでしょうね。


★第二位★
原辰徳
夢半ばで退陣せざる終えなくなった原監督。
巨人への情熱を他の球団の監督をすることで、再燃させてもらいたいところです。
原監督率いる新球団VS巨人は盛り上がること間違い無しですね。


★第一位★
古田敦也
新球団設立による新監督候補として一番の目玉はやはりこの人でしょう。
連日のテレビ報道で、古田グッズや眼鏡なども売れまくりの古田選手。
協会に反発しているからこそ、ヤクルトを退団して、新球団でプレイングマネージャー(監督兼選手)として頑張ってもらいたいところです。
新球団への経済効果は計り知れないと思います。
是非新球団で監督として選手として頑張ってもらいたいと思います。


来期から何球団増えるのかはわかりませんけど、話題性のある監督を招へいしてプロ野球界を盛り上げていってもらいたいところです。


そんな自分は、野村監督のファンなので、野村監督率いるチームであればどこの球団でも応援します。
ずっとヤクルトファンだった自分も野村監督退団と共にヤクルトファンからはおさらばしました。
そして、阪神監督就任と同時に、好きでもない阪神を好きになろうと精一杯努力し、ようやく選手の名前も覚えて、若手の育成もうまくいってきたところで…、星野監督に優勝をあっさり横取りされてしまいました。

ライブドア、楽天、シダックス…
希望する球団全てが加入できることを一野球ファンとして願っています。