ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > iPhone・iPad・Android > 【PR】D3Oテクノロジーについて

【PR】D3Oテクノロジーについて

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年07月19日 カテゴリ:iPhone・iPad・Android
D3O


先月投稿した【PR】GEAR4 D3Oテクノロジー採用 iPhone 手帳型ケース レビュー。このレビュー内で書いていた「D3O」テクノロジーのサンプル品がイギリスから届きました。


紫色のケースを開けると、D3Oを試せるセット品が入っていました。
D3O


D3Oテクノロジーの説明。
D3O


同梱物は、D3O RAW MATERIAL、D3O、ボール、棒でした。
D3O

D3Oを試す!

オレンジの丸いのがD3O素材。一見スポンジみたいです。手でゆっくり押すと、低反発でヘコみます。手を離すと、元に戻ります。


そのD3O素材にボールを落としてみると…ボールが全く跳ねません!
D3O


写真で撮っても全く伝わらないのですが、D3Oが衝撃を吸収して、ボールが弾みません。


次に、棒で叩いてみると…固い!
D3O


写真で撮っても全く伝わらないのですが、D3Oが強い力で叩かれると、瞬時に固くなってヘコみません。手でゆっくりぎゅーっと押すとヘコむのに、棒で叩くとカチカチで全くヘコみません。不思議な素材です。


次に、D3O RAW MATERIALのフタも開けてみました。オレンジ色のゼリーのような液体です。
D3O


液体(?)のはずなのに、ケースを傾けてもどろっと流れていきません。不思議です。
D3O


せっかくサンプル品でいただいたので、D3O RAW MATERIALに手を突っ込んで、少し取り出してみました。液体というか、これは「ガム」を触ったときの柔らかさに似ていました。ガムはベタベタと付きますが、これは付きません。そしてこの素材を丸めて、棒で叩いてみました。

潰れません!

ガムを叩いたら、当然ベチャッと潰れますが、このD3Oは叩くと瞬時に硬化するため、形が保たれます。すごく不思議です。

そして、ゆっくり引き裂こうとすると、「びよーん」と伸びてまさにガムという感じなのですが、勢いよく引っ張ると「ブチッ」と切れます。すごくすごく不思議です。


写真と文章では全然伝わらないので、動画をどうぞ。

D3Oデモキット - YouTube



d3o on Japan's Asahi TV! - YouTube


前回のスマホケースを触った段階では、「どこがどうすごいのか」がよくわからなかったのですが、素材そのものを触ってみたらよくわかりました。普段はあまり固くないのに、衝撃が加わると、急激に固くなります!これでスマホを防げるというわけです。

このD3O素材は、バイクのウェアやアメフトのヘルメットなどに使われているそうです。軽いのに、衝撃が加わるとものすごく固くなるので、ウェアにピッタリというわけです。

このD3O素材を使ったスマホケースが前回の【GEAR4】iPhone7ケース 手帳型 耐衝撃 英国発人気ブランド 英国女王賞受賞のD3Oテクノロジー採用F1衝撃吸収テスト済 ケース。興味のある方はチェックしてみてください。