ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > 音楽 > 【PR】SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4 レビュー

【PR】SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4 レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年12月17日 カテゴリ:音楽
SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4


SoundPEATSさんからクーポンコードをいただき、SoundPEATSBluetooth 片耳 イヤホン D4を購入しました。

箱の裏側には、日本語での説明が書いてあり、日本向けのパッケージになっています。前回の【PR】SoundPEATS Bluetooth イヤホン Q24 レビューのときのように、パッケージに技適番号までは書いてありませんでした。
SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4


オープン!
SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4


箱の中には、説明書とセミハードケース。
SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4


ユーザーガイドはもちろん日本語です。
SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4


セミハードケースをオープン。
SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4


D4 Bluetooth ヘッドセット本体、専用充電ケース、USB充電ケーブル、イヤーフック×2、イヤーピース×3サイズ(S,M,L)クリップ、両面テープが入っていました。
SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4


まさかのクレードル付き。この専用充電台でイヤフォンの充電ができます。
SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4


裏側。Q24と違って、パッケージに技適番号が載っていなかったので、「もしかして非認証?」と思ったりしましたが、クレードルに技適マークと技適番号まで書かれていました。
SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4


クレードルからイヤフォンを取り外すとこのようになっていました。
SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4


これがD4 Bluetooth ヘッドセット本体。
SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4


メインボタンと音量調節ボタンが付いています。
SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4


イヤーピースは少し変わった形状。
SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4


S、M、Lと3種類のイヤーピースに変更可能です。
SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4


iPhone SEとのサイズ感はこんな感じ。クレードルがとても小さいです。
SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4


イヤフォン本体はたった8.3グラム。
SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4


付属のイヤーフックを取り付けてみました。
SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4


イヤーフックまで付けたイヤフォンと、クレードルまですべて含めても19.1グラム。楽に持ち運べる重さです。しかも、この専用充電台を使わなくても、イヤフォンの方にもmicroUSBポートが付いているので、普通にモバイルバッテリー等からもUSB充電できます。
SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4

SoundPEATS Bluetooth 片耳 イヤホン D4 を聴いてみて

まずはD4装着。ん…、イヤーピースのはめ方がわからない…。説明書に図は載っていたのですが、耳のどこに引っかければ良いのかわかりません。右耳、左耳、何度か試していたら…「パキッ!」。あ、イヤーフックの付け根が割れてしまいました。イヤーフックは予備があるから良いものの、いきなり一個壊してしまいました。

初期装備のイヤーピースはどの角度もうまく合わなかったので、Lに変更。これも合わず、最終的にSに変更。Sならうまく合いました。イヤーフックは、付けなくても安定しています。

iPhoneとペアリングして、ようやく音楽再生。音声案内はQ24に続き、日本語です。嬉しいのは、iPhone本体とイヤフォン本体の音量が連動しないタイプだということ。音量が連動するタイプのBluetoothイヤフォンは、音量を最低にしても大きすぎて使いづらいです。こちらの片耳イヤフォンは、iPhoneのボリュームとは連動せず、音量は3段階切り替えのみ。大、中、小の音量をイヤフォン側で設定し、あとはiPhone側のボリュームで音量調整できます。イヤフォンの音量を小、iPhoneの音量を最小に設定すれば、かなり小さな音量で再生することも可能です。

音質については、片耳というハンディはありますが、けっこう良い感じです。クリアで、高域の解像感を高めに鳴らしてくれます。曲によっては、高音が刺さり気味なくらい、シャープな音を出してくれるイヤフォンです。片耳ヘッドセットということで、通話に最適化した音質なのかもしれません。

ということで、片耳のヘッドセットを探している人には、クレードル付きでなかなか面白い製品だと思います。