ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > 音楽 > 【PR】SoundPEATS B10 レビュー

【PR】SoundPEATS B10 レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年06月28日 カテゴリ:音楽
SoundPEATS B10


SoundPEATSさんからクーポンコードをいただき、有線式カナル型イヤフォンB10を購入しました。

パッケージには、B10 STEREO HEADPHONEと書かれていました。
SoundPEATS B10


10mmドライバーのイヤフォンで、ケーブル長は130cm。
SoundPEATS B10


オープン!SoundPEATSらしいセミハードケースは付属せず、とてもシンプルな構成です。
SoundPEATS B10


イヤフォンは小さく軽く、これがB10の特徴と言えそうです。
SoundPEATS B10


ケーブルは130cmなので長いです。
SoundPEATS B10


イヤーピースはS/M/Lの3種類。
SoundPEATS B10


Amazonの商品説明には、「硬質クロム仕上げ」「1つの金属塊から精密加工したメタルハウジング」と書かれていますが、これは間違いだと思います。自分の感覚では、これはプラスチック製です。
SoundPEATS B10


プラスチックの利点が軽さ。130cmのケーブルを含めて、たった11.0グラム。ものすごい軽いです。
SoundPEATS B10


スマホと接続するとこんな感じです。
SoundPEATS B10

SoundPEATS B10 を聴いてみて

SoundPEATS B10を触ってみて、「小さい」「軽い」という印象だったので、音も軽いのだろうと思って、耳に入れて音楽を再生してみたら…!

「野太い低音!」

イヤフォンの外観から感じるイメージと全く違って、まさかの太い低音。驚きました。

中域は若干引っ込み気味ですが、たまに高域の解像感が強調されることがあります。音は尖っていないので、高音が耳に刺さることはありません。聴く音源によって、少し性格を変えてしまうタイプのイヤホンなので、その辺りは価格なりの性能かもしれません。

【PR】価格破壊がヤバイ!SoundPEATS(サウンドピーツ) カナル型ステレオイヤホンM20レビューと比べると、タッチノイズが少なく、聴きやすいです。音質の傾向は、M20もB10もよく似ています。B10はイヤフォンが軽いことにより装着感はとても良く、標準付属のイヤーピースMのままで、快適に使えています。