ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > iPhone・iPad・Android > 【PR】Aukey USB2.0 Type C to Type C ケーブル CB-CD5 レビュー

【PR】Aukey USB2.0 Type C to Type C ケーブル CB-CD5 レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年06月17日 カテゴリ:iPhone・iPad・Android
Aukey USB2.0 Type C to Type C ケーブル CB-CD5


Aukeyさんから、USB2.0 Type C to Type C ケーブルをいただきました。

オープン!中身は、ケーブル本体とワランティーカード。
Aukey USB2.0 Type C to Type C ケーブル CB-CD5


ケーブルは、耐久性の高そうなナイロン編み。
Aukey USB2.0 Type C to Type C ケーブル CB-CD5


コネクタ部は、アルミニウム合金。USB Type-Cなので、裏表関係なく挿せます。
Aukey USB2.0 Type C to Type C ケーブル CB-CD5


長さは、1m。
Aukey USB2.0 Type C to Type C ケーブル CB-CD5


重さは、31グラム。
Aukey USB2.0 Type C to Type C ケーブル CB-CD5


今までは、USB Type-Cの機器を持っていなかったので、Type-Cケーブルについてうまくレビューができませんでしたが、最近USB Type-CタイプのPCを購入しました。ということで、さっそく挿し込んでみました。
Aukey USB2.0 Type C to Type C ケーブル CB-CD5


USB Type-Cなので、リバーシブルで挿せます。デスクトップPCのUSB Type-CポートからタブレットPCのUSB Type-Cポートに挿したところ、無事認識しました。充電もされました。
Aukey USB2.0 Type C to Type C ケーブル CB-CD5


USB3.1タイプではなくUSB2.0タイプなので、転送速度はUSB2.0準拠です(USB PDには非対応です)。USB Type-C規格ではあるので、実際に何A/何Vの電流が流れているのか気になるところです。USB Type-Cの電流電圧値も計ってみたいです。

ということで、Aukey CB-CD5は、USB2.0タイプの丈夫そうなUSB Type C ケーブルでした。