ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > iPhone・iPad・Android > 【PR】コンパクトなQC2.0対応急速USB充電器Aukey PA-T2レビュー

【PR】コンパクトなQC2.0対応急速USB充電器Aukey PA-T2レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年11月17日 カテゴリ:iPhone・iPad・Android
Aukey PA-T2


Aukeyさんから、Quick Charge 2.0対応のUSB充電器ACアダプタAukey PA-T2をいただきました。Aukeyさんには以前、【PR】超速い!QuickCharge2.0に対応のモバイルバッテリーAukey PB-T1に書いたように、QC2.0対応のモバイルバッテリーをいただいていました。QC2.0対応のUSB充電器については、今回が初めての使用となります。

PA-T2のパッケージはこのようになっていました。ホワイトバージョンをいただきましたが、パッケージの製品写真はブラックでした。
Aukey PA-T2

Aukey PA-T2 外観チェック

Aukey PA-T2をオープン。Aukey「Quick Charge」製品は、すべてクアルコム(Qualcomm)の認証を取得しているそうです。世界各国のAmazonでも売り上げ一位という実績があります。
Aukey PA-T2


説明書は日本語表記ありでした。Qualcommが開発したQuick Charge 2.0の説明も書かれていて、auやdocomoについての説明もあります。日本語なので安心して読めます。
Aukey PA-T2


本体はこのようになっていて、コンセント差し込み口が少し出っ張って折りたたまれています。コンパクトながら、主要な国全ての電圧(AC100-240V)に対応し、海外旅行にも対応しています。
Aukey PA-T2


ここを引っ張ると、コンセントにさせるようになります。側面にさりげなく「AUKEY」とへこみがあって(写真ではよく見えないほどのさりげなさです)、AUKEY製品のこういうデザインセンスが大好きです。企業名や企業ロゴが強調されすぎるデザインは好きではないので、こういうさりげなさが好きです。
Aukey PA-T2


USB充電ポートは3つ。1ポートがQuick Charge 2.0超急速充電(DC 5V/2A, 9V/2A, 12V/1.5A)に対応し、2ポートがAIPower自動電流識別(DC 5V/2.4A*2)に対応しています。合計で最大42Wなので、サイズの割にかなりパワフルです。
Aukey PA-T2


スマホと並べてみるとこんな感じです。もっと大きいかと想像していたのですが、すごくコンパクトです。これで3ポート42W、QC2.0対応なので、旅行用にも最適です。
Aukey PA-T2


重さは110グラム。デザインもサイズも重さもバッチリです。PSEマーク、CEマーク、RoHSなども記載されていました。
Aukey PA-T2


何か足りないなぁと思って、本体の入っていた箱の下部分をガサガサしてみたら、Micro USBケーブル(1m)が入っていました。もう少しでUSBケーブルに気付かずに箱を捨ててしまうところでした。1mの長めの白いMicro USBケーブルが付属していました。

Quick Charge 2.0は、auでは「Qualcomm ® Quick Charge ™ 2.0」、NTTドコモでは「急速充電2」対応端末で利用できます。従来の充電と比較して最大75%早い急速充電が可能です。対応している端末は、Amazonのページに以下のように載っていました。
Quick Charge 2.0に対応する機種
Asus Transformer T100/Asus Zenfone 2
Droid Turbo by Motorola/New Moto X by Motorola
Fujitsu Arrows NX/Fujitsu F-02G/Fujitsu F-03G/Fujitsu F-05F
Google Nexus 6/HTC Butterfly 2/HTC One (M8)/HTC One (M9)
Kyocera Urbano L03/LG G Flex 2/LG G4/Panasonic CM-1
Samsung Galaxy S5 (Japan)/Samsung Galaxy S6/Samsung Galaxy S6 Edge/
Samsung Note 4/Samsung Note Edge
Sharp Aquos Pad/Sharp Aquos Zeta/Sharp SH01G/02G
Sony Xperia Z2 (Japan)/Sony Xperia Z2 Tablet (Japan)/Sony Xperia Z3/
Sony Xperia Z3 Tablet/Sony Xperia Z4/Sony Xperia Z4 Tablet/Yota Phone 2

5V/2.4Aに対応機種(従来の充電よりも若干速いです)
Android: Samsung, Nexus, HTC, LG, SONY, Motorolaなど

5V/2Aに対応機種
iPhone 6S , 6S Plus, 6 , 6 Plus, 5S; iPad Air, iPad Mini
Quick Charge 2.0対応機種として、Fujitsu Arrows NX F-02Gも載っていました。iPhone系は、Quick Charge 2.0には対応していません。

電圧電流値チェック

本当にPA-T2がQuick Charge 2.0に対応しているのか、ドコモの急速充電対応スマホF-02Gで電圧電流チェックしてみました。こういうときのためにQC2.0対応、積算機能付きUSB簡易電圧・電流チェッカーを買ったので、きっちり測定できます(多少誤差はあると思います)。

結果は…8.9V/1.49A!Quick Charge 2.0に対応しているので、8.9Vまで出ました。電流値はスマホのバッテリー残量や処理内容に応じて変化しますが、1.49Aまで出ました。これなら相当速く充電できます。
Aukey PA-T2


Quick Charge 2.0に対応していない他のポートでもチェックしてみました。5.07V/1.30Aでした。やはりQC2.0に対応していないので、電圧が上がりません。
Aukey PA-T2


さらにもう一つのポートでもチェックしてみました。5.09V/1.31A。QC2.0に対応していない2つのポートの性能はほとんど同じようです。
Aukey PA-T2


今度は、QC2.0に対応していないAndroidタブレットを、QC2.0対応ポートで充電してみました。結果は4.97V/1.31A。電圧が必要以上に上がってしまうことはなく、約5Vで正しく止まるようです。
Aukey PA-T2


QC2.0非対応ポートでも充電してみました。こちらは、5.09V/1.42A。QC2.0非対応ポートで充電すると、5Vを少しだけ上回るようです。1Aまで充電できないUSB充電器と違って、PA-T2は2.4Aまで対応している充電器なので、タブレットでも高速に充電できます(電流値は、タブレットの仕様や残容量などの状況によって変化します)。
Aukey PA-T2


ということで、Aukey PA-T2はQuick Charge 2.0に対応しているコンパクトな急速USB充電器でした。充電中は本体が少し熱くなるので、チョコレートなど溶けやすいものは載せない方が良いです。折りたたみ式でコンパクトで3ポートも出力できて、入力がAC100-240Vに対応しているので、次に海外に行くときは、このUSB充電器を持っていこうと思います。