ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > iPhone・iPad・Android > 【PR】ハイパワーなUSB3.0ハブ、Aukey CB-H18 レビュー

【PR】ハイパワーなUSB3.0ハブ、Aukey CB-H18 レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年02月12日 カテゴリ:iPhone・iPad・Android
Aukeyさんから、USB3.0ハブをいただきました。なんとこのハブ、7つのUSB3.0ポートと2つの充電ポートが付いている、今まで見たこともないハイパワーなUSB3.0ハブです。
「SuperSpeed 7-Port USB 3.0 HUB with 2 Charging Ports」と箱に書かれていました。ただのUSBハブとは違って、大きめの箱で重みがあります。
Aukey CB-H18


箱を開けてみました。
Aukey CB-H18


中身を取り出してみました。USB3.0ハブ本体、USBケーブル(1メートル)、12V/4A電源アダプター、電源コード、取扱説明書です。ノートPC用のようなしっかりとした電源アダプターが出てきて驚きました。
Aukey CB-H18


これがUSB3.0ハブ本体。保護フィルムが貼ってあったので剥がしました。上から、1、2、3、4、5、6、7のUSBポート。そして下2つがMax2.4Aの充電ポートです。1〜7の数字の所は、USBが通電すると、光って数字が見えるようになります。
Aukey CB-H18


側面には、DC INとUSB3.0 IN。
Aukey CB-H18


ここに付属のACアダプターとUSB3.0ケーブルをつなぎます。2つの差し込み口が同じ側面にあるのが良いです。
Aukey CB-H18


つなぐとこういう状態になります。電源がしっかりしています。
Aukey CB-H18


コンセントに差し込み、充電ポートの実力をチェックしてみました。Windowsタブレットを充電してみると、1.54A流れました。この充電ポートはMAX2.4Aまで対応していますが、2.4A充電の機器を持っていないので、そこまではチェックできていません。自分の持っている機器には十分すぎるほどの性能です。
Aukey CB-H18


Androidスマホも問題なく充電できました。ACアダプターが12V/4A対応なので、2Aのタブレットを2台同時に急速充電しても問題ありません。PCにUSBハブをつないでいなくても、充電ポートからいつでも充電できます。
Aukey CB-H18


PCにUSBハブをつないでみたところ、アダプターをコンセントにつないでいない状態ではUSBハブとして動作しませんでした。コンセントにつなぐと、USBハブとして動作しました。セルフパワー式のようです。

CB-H18は7ポートもあるので、たくさんの機器をつなげられます。さらに充電用のポート2つは2.4Aまで電流が流れるので、タブレットやスマホの高速充電ができます。デスクトップPCやノートPCのUSBポートでは電流値が足りなくてなかなか充電できなくても、このハイパワーなUSB3.0ハブがあれば、充電器としてもUSBハブとしても活躍してくれます。