ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > iPhone・iPad・Android > TASCAMのiPhone用高性能マイクが1000円台の激安価格に!

TASCAMのiPhone用高性能マイクが1000円台の激安価格に!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年09月07日 カテゴリ:iPhone・iPad・Android
TASCAM iM2


高性能なレコーダーやマイク等で有名なTASCAM製品。iPhone用のコンデンサーマイクも販売されていて、iPhoneと接続するだけでリニアPCM/ICレコーダーになる特徴を持っています。
最近、iM2が各所で投げ売りされていて、アマゾンでの販売価格も1800円前後です。本日9月7日は、Amazonタイムセールでさらに安売りされています。登場時は8000円程度した製品が今では1000円台。とてもお買い得です。この前、アマゾンよりもさらに安かった楽天で注文しました。
投げ売りされている一番の理由は、接続形式が30pin Dockタイプのコネクタだからです。iPhone5からはLightningコネクタになってしまったため、古いタイプの製品は売れなくなっています。そのため、在庫がたっぷりと余ってしまっているようです。

そしてもう一つの罠が、iOSのバージョンの問題。iM2の対応機種は、パッケージにiPhone4S、iPhone4、iPadなどが記載されています。ところが、AppleのiOSはバージョンアップを繰り返すため、新しいiOSとTASCAMの純正レコーダーアプリ「PCM Recorder MK II」との互換性が取れなくなっています。
TASCAM iM2


以上のような問題があって投げ売りされているわけですが、Apple Lightning - 30ピンアダプタを使えば、LightningコネクタのiPhone5でも普通に使えます。というわけで、試しに買ってみたわけです。以下、簡単なレビューを。


これがTASCAM iM2-Wです。リニアPCMレコーダーDR-07MKIIと同等の単一指向性ステレオコンデンサーマイクが採用されています。
TASCAM iM2


裏側。本体重量は30g。マイクが180度回転するvari-angle機構になっていて、回転させるだけで相手の声を録ることも、自分の声を録ることもできるようになっています。
TASCAM iM2


サイドのmini USBコネクタから、iPhone本体の充電が可能。リミッタースイッチ付き。
TASCAM iM2


ダイヤルでボリューム調節可能。マイクは、広がりのある音が得られるA-B方式。LとRのマイクでステレオ録音。
TASCAM iM2


DOCKコネクタのままではiPhone5に接続できないので、Apple Lightning - 30ピンアダプタを装着。
TASCAM iM2


これをiPhone5に装着。取り付けると、自動的にマイクの電源が入り、青色のランプが点灯しました。電池や外部電源は必要ありません。iPhoneから自動給電されます。
TASCAM iM2


準備ができたので、TASCAMの純正レコーダーアプリ「PCM Recorder MK II」をインストールして、録音開始。

ん?メーターは動いているのに、再生しても音が出ない…。いろいろ試してもよくわからなかったので、レコーダーアプリは一旦中止。

iPhoneのボイスメモを開いて、録音してみました。今度はちゃんと音が出ました。iPhone内蔵マイクと聞き比べてみたところ、iPhone内蔵マイクは再生時に音量を上げるとノイズが多く聞こえます。対してiM2は、ノイズが少なく、とてもクリア。そしてステレオ感があります。

続いて、iPhoneのカメラで動画撮影をして音声をチェックしてみました。これもクリアな音で録れました。ただ、iPhoneを横に持つと、マイクのL、Rが左右ではなく上下になってしまいます。この撮り方はあまり良くないかもしれません。また、扇風機の風が少し当たったら、ボーボーという風切り音が録音されてしまいました。風にはあまり強くないようです。

無事録音できることを確認して、もう一度「PCM Recorder MK II」を起動。やっぱり音が出ません。音が出ない場合は、一度イヤフォンジャックを抜き差しすると良いと聞いたので、抜き差ししてからSPEAKERアイコンをタッチしたら、録音した音が出力されるようになりました。純正アプリを使えば、入力のレベルを変えることができて、モノラル録音に変更することもできます。16bit/44.1kHzの非圧縮リニアPCM録音(wav形式)が可能で、ローカットフィルター、ステレオピークリミッター、イコライザーなどの機能も付いています。


というわけで、TASCAMの1000円台のマイクで、iPhoneが高性能なリニアPCMレコーダーに化けました。