ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > ゲーム全般 > パズドラチャレンジがバージョンアップして復活!

パズドラチャレンジがバージョンアップして復活!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年11月29日 カテゴリ:ゲーム全般
国内累計2,100万ダウンロードを突破した「パズル&ドラゴンズ」のスコアアタックアプリ「パズドラチャレンジ」がバージョンアップして復活しました!

パズドラチャレンジ パズドラチャレンジ

今年4月に、【タイムアタック】パスドラチャレンジ攻略を書いたときは、パズドラのDL数はまだ1200万DLでした。この7ヶ月間で900万DLも増えたことになります。このあと12月12日には、3DS版のパズドラZやアーケード版のリリースなども控えていて、まさに乗りに乗っているパズドラです。

さて、今回の新しくなったパズドラチャレンジには、ファミ通コラボ【回復なし】とAppBankコラボ【全員覚醒済み】の2つのダンジョンが追加されています。早速プレイしてみましょう。

ファミ通コラボ【回復なし】 タイムアタック!

パズドラチャレンジ パズドラチャレンジ

ファミ通コラボ【回復なし】は、リーダー枠、フレンド枠ともに、闇の勝負師・ギャンブルメイジで挑戦することになります。このモンスターのリーダースキルは、7コンボ以上で攻撃力が4倍になります。2匹合わせて16倍攻撃になります。回復ドロップが出てこないため、7コンボ以上そろえて攻撃することが高得点への鍵となっています。

試しに挑戦してみたところ、32,893点でした。5フロアで7ターンもかかっていてコンボに失敗しているので、確実に5ターンでクリアできれば、もっとスコアは簡単に伸びそうです。最大コンボの加点も大きいので、ハイスコアを狙うなら5ターン+コンボ数が重要となってきそうです。

AppBankコラボ【全員覚醒済み】 タイムアタック!

パズドラチャレンジ パズドラチャレンジ

続いて、AppBankコラボ【全員覚醒済み】は、リーダー枠に響奏の愛猫神・バステト、フレンド枠に稲田の女神・クシナダヒメでの挑戦になります。このダンジョンでは、ファミ通コラボと違って回復ドロップが出てきます。そのため、一見コンボが作りづらそうに感じます。実際は、バステトとツクヨミの操作時間延長の覚醒スキルが入っているため、ドロップ操作時間が長く、ゆっくりとコンボが組めます。バステトは7コンボで4倍攻撃、クシナダヒメは8コンボで4倍攻撃となります。クシナダヒメはさらにコンボを重ねるとどんどん攻撃倍率が上がるので、11コンボだと上の画像のように22倍攻撃となります。

試しに挑戦してみたところ、31,989点でした。ファミ通コラボとは違い回復ドロップが出てきて、運による連鎖も起こりにくいです。長いドロップ操作時間を活かして、確実に連鎖を組む必要がありそうです。

第1回パズドラジャパンカップ タイムアタック!

パズドラチャレンジ

前回のバージョンにあった第1回パズドラジャパンカップのタイムアタックもそのまま残っていました。スコアも25,030点のまま残っています。バージョンアップによりiPhone5の縦長画面にも対応し、本編のパズドラと違和感なくプレイできるようになりました。たまにはこちらのタイムアタックも楽しいかもしれません。ホルスの練習になります。


パズドラチャレンジの配信期間は、2013年12月13日までが予定されています。無料なので、忘れずにダウンロード(またはアップデート)するようにしてください。