ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > スポーツ > 横浜DeNAベイスターズの100万円チケットは高いのか

横浜DeNAベイスターズの100万円チケットは高いのか

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年04月29日 カテゴリ:スポーツ
横浜DeNAベイスターズが100万円のチケットを販売したと聞いて、一瞬「高っ!」と思いました。どれだけボッたくったら、野球の観戦が100万円もかかるのか、不思議に思いました。

それで、100万円チケットがどんなチケットなのか調べてみたら、100万円でも全然高くない、納得のチケットでした。

家族で贅沢な1日を満喫できるチケットをご用意いたしました。

(1)横浜駅までリムジンでお出迎え (※お出迎え場所は可能な限りご要望にお応えします)
(2)横浜スタジアム裏側ツアー(ブルペン、室内練習場等)
※天候等の状況で変更の可能性があります
(3)試合前練習での選手とのふれあい
(4)試合直前の熱気あふれるスタジアム上空を含む横浜の街をヘリコプターでクルーズ
(5)YOKOHAMA BAY LOUNGEでの試合観戦
(6)勝利したら試合後、勝利セレモニーをグラウンドレベルで体感
(7)横浜中華街の老舗名店『華正樓』でディナー
※中畑清監督・高田繁GM・池田純球団社長が登場
(8)みなとみらいエリアの顔ともいえる最高級ホテル、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルのスイートルーム『ジム・トンプソンスイート』でご宿泊

まず豪華リムジンでのお出迎え。リムジン代は通常12時間で14万円。
次に横浜スタジアムでスタジアム裏側ツアーをして、グラウンド内で中畑監督と挨拶。中畑監督「プレミアムチケットの?食事はカラオケ付きでいいですか?」とフレンドリーな会話。
ベイスターズのキャプテン石川選手とキャッチボール。
ラミレス選手からはサイン入りバッティング手袋をプレゼント。
始球式。
そして試合開始前に、ヘリコプターに乗り込んでスカイクルージング!グラウンド内を歩いた後、今度は空からスカイクルージング!ヘリ代は通常20分13万円。
ヘリから降りて、VIPルームから試合観戦。通常20万円。
試合は残念ながら、阪神に3-5で惜敗。
横浜中華街の華正楼に移動して、7万円のディナー。中畑監督や高田GMらと一緒に食事。
みなとみらいの最高級ホテル、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルのスイートルーム「ジム・トンプソンスイート」で宿泊。4月28日、予約を取るのさえ難しいゴールデンウィークに最高の一泊。通常期で35万円。

これらすべて含んで100万円。今回参加した田中さん一家は4人での参加なので、一人当たり25万円。

最初はどんなボッたくりチケットなのかと心配しましたが、むしろサービス精神にあふれたお買い得のチケットでした。ベイスターズ愛とお金さえあれば。

なお、今回100万円チケットを購入したファン歴35年の田中さんは、このようなコメントを残しました。
「夢のよう。迷いはありませんでした。(金額よりも)横浜への思いの方がはるかに強い。『負けそうだから見ない』と、そういう気持ちでは応援できません。泣かされっ子が、いじめっ子に立ち向かうような姿がいい。勝敗よりも、横浜を応援できることが幸せ」

100万円チケットは、最高の横浜DeNAベイスターズファンの手に渡って、100万円でも高くない、すばらしいチケットになったようです。