ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > カメラ・写真 > SIGMAのSD/DPユーザーキャッシュバックは一人一万台でも可能!

SIGMAのSD/DPユーザーキャッシュバックは一人一万台でも可能!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年02月04日 カテゴリ:カメラ・写真
SIGMA DP3 Merrillの実物に触れてきた」からの続きです。シグマからSD/DPユーザーに大金がキャッシュバックされるプログラムが発表されました。

キャッシュバック対象のカメラと、キャッシュバック額

キャッシュバック対象のカメラと、キャッシュバック額は下表の通りです。
対象となるカメラ SIGMA DP1 Merrill、DP2 Merrill、DP3 Merrillを購入の場合 SD1 Merrillを購入の場合
DP1 Merrill、DP2 Merrill、DP3 Merrill
SD1、SD1 Merrill
3万円 5万円
DP1、DP1s、DP1x、DP2、DP2s、DP2x
SD9、SD10、SD14、SD15
2万円 5万円

つまり、すでにMerrillセンサー搭載のシグマ製カメラを持っている人が、DP1 Merrill、DP2 Merrill、DP3 Merrillのいずれかを購入すると、3万円もキャッシュバックされるというプログラムです!

Merrillセンサーを搭載していない旧Foveon機種(DP1、DP1s、DP1x、DP2、DP2s、DP2x)を持っている人の場合でも、DP1 Merrill、DP2 Merrill、DP3 Merrillのいずれかを購入すると、2万円もキャッシュバックされる太っ腹なプログラムです!(SD1 Merrillを買う場合は5万円!)

すごいですね。確かDP1xは29000円くらいで販売されていたはずだから、先にDP1xを買ってからDP2 Merrilを買えば、実質9000円でDP1xが手に入る…!と思って、今DP1xの価格情報を調べてみたら、実売40000円以上に値上がりしていました。みんな行動が早いですね。

なおキャッシュバック対象期間は、2013年2月22日(金)〜2013年6月2日(日)までです。対象となるカメラは過去を含めていつ購入したものでも大丈夫ですが、キャッシュバックを受ける側のカメラは、2月22日まで購入しないように気をつけてください。

キャッシュバックは一人一万台でも可能!



さてさて、このキャッシュバックプログラム、金額がとてつもなく大きい割に、詳細がよくわかりません。どうやってキャッシュバック対象のカメラを判別するのか、一人何台までキャッシュバック可能なのか。

「三井 公一 DP3 Merrillとシグブラ裏話」セミナーの舞台に、シグマ広報の桑山氏が登場しました。

1台目のカメラさえ持っていれば、そのカメラを対象に新しいカメラを買えばキャッシュバックプログラムを受けることができて、さらにその新しいカメラを元にさらに新しいカメラを買えばまたキャッシュバックプログラムを受けることができる…つまり一人一万台だろうと、キャッシュバックプログラムを受けることが可能、だということです。

シグマ地獄(三井氏談)。

すでに1台目のシグマカメラを持っている人が新たに10000台のシグマカメラを買うと、10000台分のキャッシュバックを受けることができます。そのキャッシュバック額は…
3万円*10000台=3億円!
3億円のキャッシュバックが可能だということ!

これはやばい。

キャッシュバックだけで3億円!キャッシュバックで税金がかかるという話はめったに聞きませんが、これは確実に申告が必要で、税金を納める必要がある額です。最低でも数千万円の税金がかかりますね…。

まぁ、1万台も買う人はいないと思いますが。

キャッシュバックでバッテリー買いまくれ

Merrillセンサー搭載のSD/DPユーザーが新たにSIGMA DP1 Merrill、DP2 Merrill、DP3 Merrillを買い増しすると、3万円キャッシュバックされます。非Merrillセンサー搭載のSD/DPユーザーが新たにSIGMA DP1 Merrill、DP2 Merrill、DP3 Merrillを買い増しすると、2万円キャッシュバックされます。

このキャッシュバックを使って買っておくと良いとおすすめなのが、バッテリー!三井氏によると、これくらいバッテリーを買っておくと安心だそうです。

冗談みたいですが。

DP Merrillユーザーが新しいDP Merrillを買い増しして嬉しいことは、バッテリーの数が2倍になるほか、充電器の数も2倍になることです。予備バッテリーをいくら増やしても、充電器が1個しかないと、充電にも時間がかかりますから。

自分はDP2 Merrillを持っているので、DP1 MerrillもDP3 Merrillも買う気はなかったのですが、今回のキャッシュバックプログラムで、なんだか新しいDP Merrillも欲しくなってきました。実売8万円での販売なら、3万円キャッシュバックで、実質5万円ですからね。

シグマユーザーは、至難の旅


「求む隊員。至難の旅。
 僅かな報酬。極寒。暗黒の長い日々。絶えざる危険。生還の保証無し。
 成功の暁には名誉と賞賛を得る」

シグマユーザーに入隊するか否か、試されるポイントです。入隊すると、今回のようなキャッシュバックプログラムを受けられたりします。

さぁ、シグマの世界へ。



なんて、他人にはなかなかすすめられませんけどね。この前沖縄に行ったとき、シグマDP2 MerrillとソニーRX100を持って行きました。RX100は本当にすばらしいです。誰にでもおすすめできる、小さくてよく写るデジカメというのはこういうデジカメを言うのですね。それに対して、DP2 Merrillは、本当に撮影条件を選びます。はまるシーンとはまらないシーンがあります。それでも、はまるシーンを求めて、DP2 Merrillを持ち歩いてしまいます。はまると本当にすごいカメラなんです。

というわけで、次回は沖縄で撮ってきたDP2 Merrillの写真を掲載しながら、DP2 Merrillの実力がどれほどのものなのか、解説してみたいと思います。

続きこれがDP2 Merrillの実力だ! in 沖縄