ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > カメラ・写真 > シグマDP2xで撮るあじさいの写真

シグマDP2xで撮るあじさいの写真

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年06月15日 カテゴリ:カメラ・写真
シグマDP2xレビュー-緑色の被写体試し撮り編-」に続いて、今度はシグマDP2xであじさいの写真を撮ってみました。



緑色がきれいに出ることは前回の時点でわかっていました。今回、紫色やピンク色のあじさいも撮ってみて、これらの色もとてもキレイに出ることがわかりました。コンパクトなボディから、信じられないほどの写真が出てきて、ビックリしたりしています。



写真はRAWで撮影して、この前リリースされたばかりの最新Sigma Photo Pro5.0で現像パラメータを調整しています。最後に、Adobe Photoshop Lightroom 3でリサイズだけしてJPEG出力しています(SPPに細かいリサイズ機能が付いていなくて、ブログに縮小画像を載せられませんので)。



寄って撮影するために、「シグマDP2xレビュー-マクロ撮影編-」で紹介した、マクロ撮影方法を使って一部マクロ撮影しています。以下、あじさい写真を載せておきますので、シグマDP2xを買おうか迷っている人は参考にしてみてください。画像はクリックで大きくなります。

























ここから下は、虫入りの写真になります。ご注意下さい。