ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > プログラミングTIPS > HTML5 CanvasでつくるRPGを買った

HTML5 CanvasでつくるRPGを買った

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年06月12日 カテゴリ:プログラミングTIPS


HTML5 CanvasでつくるRPG」を買いました。「Google Chrome 11」「Firefox 4」「Internet Exproler 9」などのWebブラウザは、最新のHTML5に段階的に対応してきています。HTML5の中でも、特にアニメーション可能なグラフィック描画機能である「canvasタグ」が導入されたことは非常に興味深いところです。今まで、高度なアニメーション処理には、Flashを使わざるを得なかった部分が、HTML5とJavaScriptで処理できるようになります。やろうと思えば、ロールプレイングゲームだって作れてしまうわけです。

ということで、少し勉強してみようかと「HTML5 CanvasでつくるRPG」を買ってみました。

まだ中身は読んでいないのですが、メッセージ選択ウィンドウの作成など、RPGっぽいゲームが作れるようになっているようです。



付録として、RPG風サンプルゲームも付いています。



実は、この本の作者の「宍戸 輝光」さんの本を他にも持っています。「ゲームプログラミング練習帳」です。昔買いました。



HTML5のゲームなら、Webにアクセスして簡単に遊んでもらえますから、この本で勉強してみようと思います。