ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > 雑記 > JINSでチタンフレームのメガネ作ってみた

JINSでチタンフレームのメガネ作ってみた

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年06月11日 カテゴリ:雑記


JINS」というメガネ販売店で、「4990円でメガネが作れる」という話を聞いて。
えっ、4990円でメガネが作れる?
フレーム代が4990円ってこと?
フレーム代もレンズ代も込みで?

どうせ、薄型レンズに変更すると片眼に付きプラス1万円で24990円、超薄型レンズに変更すると片眼に付きプラス2万円で44990円になる、詐欺みたいな宣伝文句なんでしょ?
えっ、レンズの薄さに関係なく4990円?全部込み?

本当に?安かろう悪かろうじゃなくて?
品質もしっかりしてる?



じゃあ、ちょっと試しに作ってみるか。
ということで、先月JINSまで行って、試しにメガネを作ってみました。

JINSに着いて、どんなフレームがあるのか、いろいろチェックしてみました。主に軽いフレームがたくさん用意されていました。微妙に違うようなデザインや、色違いフレーム等がたくさんあって、好みに合わせて選べそうな感じでした。

価格は「4990円」、「5990円」、「7990円」、「9990円」と何パターンかありました。全てが4990円均一というわけではなかったようです。気になったフレームを適当にかけていってわかったことは、「高級感は無い」ということ。軽いフレームとデザインがそう思わせるのか、ある程度お年を召した人やお金持ちの人には似合わなそうなフレームが多いように思いました。

ざっと一通り目を通して、店員さんのところへ。「メガネを作りたい」と告げると、視力検査待ちのため、15分くらい待っているように言われました。また、フレーム選びに戻り、チタンフレームのメガネなどもチェックしたりしました。JINSの眼鏡デザインは、「日本人デザイナーによる日本人に似合うメガネ」だそうです。

時間が経ち、視力検査へ。特に変わった検査をすることもなく、普通に視力検査終了。今使っているメガネに不具合はないかとか、そういう細かい質問をいくつか受けました。今まで使っていたメガネの度数と変更はなく、乱視の状態も同じだったようです。気になることはここで全て聞いておいた方が良いですね。

そしてレンズ選びへ。レンズは厚さ別に何種類か用意されていて、度数に合ったレンズを提案してくれます。強制ではないので、変更もできます(薄いと強度や滲み具合などの見え方に差が出てくるので、薄ければ薄いほど良いわけではないらしいです)。今回はオススメされるまま、HOYA製の超薄型非球面レンズ屈折率1.67のレンズを選びました。安いからといっても、怪しい中国メーカーのレンズ(そういうのがあるかは知りませんが)を使うこともなく、超一流HOYA製のレンズでした。

視力検査が終わり使うレンズも決まったので、あとはメガネのフレーム。どれにしようか結構迷いました。
1.いつものメガネを外して、気になるメガネフレームをかける。
2.レンズが入っていなくてよく見えないので、鏡に近づいてチェックする。
3.メガネフレームを外して、いつものメガネをかけ直して、また気になるメガネフレームを探す。1に戻る。
メガネフレームを探すときは、この手順がけっこう面倒ですよね。意外と時間がかかります。結局チタンフレームのメガネを選びました(かけ心地とデザインが一番良かった)。7990円。4990円にひかれてJINSに来たのに、1.6倍の7990円の方を選ぶのはカモっぽい感じもしますが、メガネ代の3000円なんて今までの常識を考えれば誤差みたいなものです(格安メガネを作りに来た人間のコメントとしては変な感じもしますけど)。

メガネのフレームを持っていき、軽い調整をしてもらってから、メガネ作りへ。30分待ちでした。30分程待って、無事新しいメガネを受け取ることができました。お値段は…7990円!



視力検査代もチタンフレーム代も超薄型レンズ代もメガネケース代も、全て込み込み7990円でした。薄型レンズに乱視をセットでも追加料金一切なしです。安くて、しかも早い。30分待ちであっという間に完成して、そのまま新しいメガネをかけて帰れます。今まで使っていたメガネと同じ度数で作ったので、見え方もバッチリ。というか、前回よりもレンズの枠が大きめのメガネを選んだので、まだかけ慣れていないにも関わらず、むしろ今回の方が最初から見やすい。

今回は7990円でしたが、安いフレームを選べば4990円から。気分によって作り替えたり、夏用にカラーレンズのメガネ(カラーレンズにした場合は特別にプラス2000円の追加料金)も作って、度入りサングラスも作ろうかなーなんて思ったりもしました。安いので、お風呂専用メガネを作ったりするのもありかもしれません。保証も半年付いています。安いので、今までのメガネ料金を考えたら何度も作り替えることができますね。



こんなに安くて早くて、品質にも問題がなさそうなので、これはいいぞ!


と、最初の一週間ほどは思っていました。

続く。


追記1【安くて】JINSは修理まで早かった!【早い】
追記2色眼鏡を買ってみた