ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > プログラミングTIPS > カイジに触発されて「チンチロリンシミュレータ」作った

カイジに触発されて「チンチロリンシミュレータ」作った

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年06月01日 カテゴリ:プログラミングTIPS


チョーさん(班長)の「カイジくぅーん」という声にはまって、チンチロリンのサイコロがどれくらいの確率でどんな目が出るのか、それを試してみたくなって作りましたたんけん ぼくのまち世代としてはチョーさんが気になります)

チンチロリンは今まで一度もやったことがありません。理論上、目が出る確率は計算できますが、実際にサイコロを振るシミュレーションをしてみた方が感覚がつかみやすいはずです。感覚をつかむためにも、Webブラウザ上で簡単に実行できるサイトを作ることにしました。

できあがった「チンチロリン シミュレータ」は、サイコロの目をJavaScriptで動かしています。JavaScript対応ブラウザで実行してみて下さい。「サイコロを振る」ボタンを押すと、3つのサイコロが振られて、結果が下に表示されます。

逆境無頼カイジ破戒録篇のチンチロ編が、今日の放送で終わってしまい、悲しんでいる人もいると思います。そういう人もぜひ「チンチロリン シミュレータ」を動かしてみて下さい(とは言っても、実際の賭け事には使わないで下さいね。ざわ…ざわ…)。