ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > カメラ・写真 > SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSMレビュー3-馬琴さん編-

SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSMレビュー3-馬琴さん編-

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年12月29日 カテゴリ:カメラ・写真
みんぽす」のモノフェローズイベントに参加し、SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSMを借りて試し撮りしてみました。今回は3回目のレビューとして、馬琴さんを撮影させていただきました(1回目はこちら2回目はこちら


D700 85mm F1.4 EX DG HSM ISO1250 f/2.2 1/1000秒

馬琴さんは、紗々さんと同じくニコニコ動画の踊ってみたで人気の女性です。「ばきん」ではなくて、「まこと」さんと読むので間違えないであげてください。

なぜか今回のみんぽすのイベントでは、ニコニコ動画で人気の女性が二人もモデルとして参加してくれました。
お二人が踊ってくれて、それを写真に収めたり動画に収めたりできる時間があるのかと期待したのですが、踊りは一切なしでした(残念…)。

ということで、馬琴さん撮影編です。
このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」のモノフェローズイベントに参加して書かれています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います)「モノフェローズ」に関する詳細はこちら。(WillViii株式会社みんぽす運営事務局) みんぽす


ニコニコ動画で踊ってみた動画をアップするくらいなので、いきなり踊り出すくらい元気な人なのかとも思っていたのですが、最初は少し緊張していたみたいです。
美人時計 meets ミンカ・リー&馬琴(まこと)の画像 | 美人時計のブログの写真とは雰囲気が違って、今回は大人っぽい雰囲気でした。

D700 85mm F1.4 EX DG HSM ISO2200 f/2.8 1/1000秒



借りた「シグマ 85mm F1.4 EX DG HSM」は、後ピンだったため、最初AFで合わせていた開放F1.4の写真はほぼ全滅でした…。
外に出て気を取り直して、超音波モーターHSMのフルタイムMFを駆使して、撮影することにしました。

D700 85mm F1.4 EX DG HSM ISO200 f/2.5 1/500秒


シグマでは、ゴースト・フレア シュミレーションプログラムの自社開発をしているそうで、最近発売されたレンズは本当に色合いがクリアになっています。
この日は強烈な日差しがなくて、いじわるな逆光耐性のテストまではできませんでした。
条件は楽だったものの、コントラストや彩度が下がったり、ゴーストが出たりというシーンはただの一度もなく、逆光耐性にはかなり期待できそうな感じです。

D700 85mm F1.4 EX DG HSM ISO200 f/3.5 1/250秒



前ボケを活かして撮影してみました。
前ボケもとてもきれいです。
後ボケは、条件によっては少し雑になるシーンもあったりしますが(口径食の影響も多少あったりしますので)、ピント面のシャープさ、前ボケ、後ボケのバランスが見事で、絞り開放から使えます。
後ボケだけを重視するなら、もっと球面収差を残して雰囲気のある写りになるようなレンズ設計もありだとは思います。
絞り開放からシャープに写したい人にとっては、この「シグマ 85mm F1.4 EX DG HSM」は、現代らしい写りでオススメです。
積極的に絞り開放から使いたくなるレンズです。

D700 85mm F1.4 EX DG HSM ISO200 f/1.4 1/1000秒



とは言うものの、被写界深度の問題もあるので、常に絞り開放での撮影ということにはなりませんけどね。

D700 85mm F1.4 EX DG HSM ISO200 f/2.2 1/400秒



こういうシーンでは、強い日差しが顔に当たらず、なかなか良い感じの撮影日和でした。

D700 85mm F1.4 EX DG HSM ISO200 f/2.0 1/500秒



個人的な印象ですが、馬琴さんは曲がったことがすごく嫌いそうな、真っ直ぐそうな人に感じました。

D700 85mm F1.4 EX DG HSM ISO320 f/1.4 1/100秒



重いレンズとカメラを持った馬琴さん。
ちゃんとカメラの持ち方になっています。

D700 85mm F1.4 EX DG HSM ISO200 f/2.5 1/160秒



ということで、「SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSMレビュー3-馬琴さん編-」はおしまいです。馬琴さんどうもありがとうございました。

総評として、シグマの85mm F1.4は期待通り、写りの良いレンズでした。
描写の傾向は、シグマの50mm F1.4と似ていて、シャープで、かつボケ味のきれいなレンズです。
ニコンのNikon AF-S NIKKOR 85mm f/1.4Gは、実売で17万円くらいですから、それよりも約9万円安いこのシグマのレンズは、コストパフォーマンスにも優れています。
描写性能も、この条件ではこちらのレンズがより良い、あの条件ではあちらのレンズがより良い、と言った感じで、どちらも良いレンズなのではないかと思います。

シグマの最近の単焦点の性能は、本当に素晴らしいですね(いや、SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSMも良かったので、もしかしたら全部良いのかもしれません)。
この勢いで、35mm F1.4の開発にも期待してみたいところです。描写の傾向が50mmや85mmと同じなら買ってしまいそうです。

シグマ 85mm F1.4 EX DG HSM」のレビューは、今回でおしまいになります。
現在、シグマの24-70mm F2.8 IF EX DG HSMを借りています。
近いうちに、こちらの大口径標準ズームレンズのレビューもします。
お楽しみに。