早速IS03を触ってきた

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年10月05日 カテゴリ:iPhone・iPad・Android
IS03 by SHARP

10月4日に発表されたauの新型Android端末「IS03」。CEATEC JAPAN 2010にて、おサイフケータイやワンセグに対応しているシャープ製の「IS03」を早速触ってきました。

IS03は、OSがAndroid 2.1で3.5インチ(960×640ピクセル)のタッチパネルを搭載した携帯端末です。おサイフケータイやワンセグ機能など、日本のケータイに元々あった機能がスマートフォンにも搭載されています。

気になるのは、「おサイフケータイ」の文字。「お」が全角ひらがなで、「サイフケータイ」が半角カタカナでした。この辺りも日本製っぽいところです。

IS03

操作感はというと、フリック操作(Androidでもそう呼ぶのかは知りませんが)でiPhoneと同じように左右のページに移動します。
移動して適当にアイコンをタップしてアプリを起動して気付いたこと、「あれっ、ホームボタンは?」。
iPhoneユーザーとしては、物理的なホームボタンを押すことで、ホームに戻る操作に慣れています。
IS03では、画面下側に表示されているホームアイコンがそれにあたるようでした。

iPhone4に比べると、全体的にIS03はもっさりというか、ところどころ引っかかりがあったりしました。
裏でワンセグの音声を流しながら、他の操作をできるところはさすがだと思いました。
ただワンセグ放送中にカメラを起動すると、ワンセグ放送中はカメラを起動できないというメッセージが表示されるのはどうかと思いました。
そこはメッセージ表示だけでなく、自動的にワンセグを終了してカメラに切り替えるかどうかのメッセージも出した方が良いと思います。

その他、IS03には赤外線通信、Flash Lite 4.0、モーションセンサー、GPS、キャリアEメール、Cメール、Bluetooth、歩数計などが付いているようです。

IS03 au

auユーザーにとってIS03は、「機能充実、メインで使えるスマートフォン」として魅力的な端末だと思います。

続き