ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > 雑記 > Twitterアカウントで小説を書けるtwitnovelsを試してみた

Twitterアカウントで小説を書けるtwitnovelsを試してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年07月14日 カテゴリ:雑記

ソーシャル小説サービス 「twitnovels」が7月11日にリリースされました

この「twitnovels: ソーシャル小説サービス」は、

twitnovels は、Twitter アカウントで気軽に小説を読み書きできるサービスです。あなたはどの小説のどの時点からも、自由にその小説の続きを書くことができます。twitnovels で好きな小説を見つけたら、ぜひそのアナザーストーリーを書いてみましょう!

だそうで、ソーシャル小説にはリレー小説的な意味合いが強いように感じました。

というわけで、早速、元ネタとなる小説の書き出し文を投稿してみました。

twitnovelsにはTwitterアカウントでログインできますので、ぜひ誰か続きを書いてみてください。