ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > カメラ・写真 > カシオEXILIM EX-FH100レビューその1-外観編-

カシオEXILIM EX-FH100レビューその1-外観編-

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年06月19日 カテゴリ:カメラ・写真
みんぽすから、カシオのデジタルカメラ HIGH SPEED EXILIM EX-FH100をお借りしました。
この「EX-FH100」で気になっていたのは、最大1000fps のハイスピードムービー。
最大1000fps のハイスピードムービーが一体どんな風に撮れるか気になって借りてみました。
11113-2657-172280

カシオのデジカメというと、「EX-Z400」の時も借りていました。あれ以来2機種目のエクシリムです。


まずは、「CASIO デジタルカメラ EXILIM FH100」の箱から。

EX-Z400の時と同じように、四角い箱のEXILIMです。

前面デザイン



前面デザインは、う〜ん…。
フラッシュの辺りが、何となく格好良くは見えない気がします。

レンズは、35mm判換算で24〜240mm相当をカバーする光学10倍ズーム。開放F値はF3.2〜5.7と少し暗めです。

本体サイズは105×29.9×63.2mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約183g(電池およびメモリーカード除く)、約227g(電池およびメモリー カード含む)です。

手に取ってみると、EX-Z400の薄さ・軽さを知っている身としては、厚みがあって重く感じます。ものすごいずっしりと来るわけではありませんが、それなりの重さがあります。

撮像素子は、1/2.3型約1,010万画素の裏面照射型CMOSセンサー。話題の裏面照射型を採用しています。

上部&背面デザイン


上部は、モードダイヤル、シャッター/ズームレバー、ON/OFFボタン、HSボタン。
ON/OFFボタンに比べて、HSボタンが大きいような気がします。

背面は、3インチの大きな液晶モニター(約23万ドット)と各種操作ボタンやムービーボタンなど。
背面のデザインは、液晶は大きく、ボタンもスッキリしていて良いと思います。

バッテリー&充電器


バッテリー&充電器。
電池寿命は、1回の充電で約520枚撮影可能です。
これだけ持つと安心感があります。


操作感、静止画の画質、動画の画質などは、このあとのレビューに続きます。


11113-2657-172280


カシオEXILIMレビュー一覧