ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > ゲーム全般 > アルトネリコ3に重大なバグが発覚!

アルトネリコ3に重大なバグが発覚!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年01月28日 カテゴリ:ゲーム全般
発売されたばかりの「アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く」に重大なバグが見つかりました。


なんと、
デバッグモードを搭載したまま出荷!
という前代未聞のバグです。

詳しくは、下記ページにて。

一つ前の記事では、「PS3を代表するRPGと呼べるようなゲームに仕上がっていることを期待しています。」と書きましたが、違う意味でPS3を代表するゲームとなってしまいました。


(C)GUST CO.,LTD. 2010 (C)2010 NBGI

ストーリー以前の問題として、イベントフラグやステータスをいじれるデバッグモード付きで出荷してしまったのは失敗です。デバッグモードは通常、ゲーム出荷前のテストプレイなどに使用するモードで、各種パラメータ等をいじりながらデバッグを行います。そして、製品版ではデバッグモードに突入できないように変更してから出荷します。アルトネリコ3では、残念ながらデバッグモードを削除し忘れてしまったようです。もしかしたら単なる裏技かもしれませんし、最強のチート対策なのかもしれませんけど。

ただ、ゲームが進まなくなるような悪質なバグではないので、普通にプレイしたい場合はデバッグモードに入らないようにすることで、特に問題なくプレイできます。

関連リンク