ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > iPhone・iPad・Android > ポータブル音楽プレーヤーの音をアンプで聞く

ポータブル音楽プレーヤーの音をアンプで聞く

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年09月16日 カテゴリ:iPhone・iPad・Android
ポータブル音楽プレーヤーの音をアンプで聞くオーディオケーブル」。

パッケージに書いてあるケーブル名が、あまりにもストレートだったので買ってみました(アマゾンレビューページは→ELECOM オーディオケーブル_ステレオミニ-ピンX2



ポータブル音楽プレーヤーの音をアンプで聞くオーディオケーブル」とは一体どういうケーブルなのか。iPodやiPhoneやNintendo DSやPSPやWalkmanなどのイヤホン差し込み口に挿すプラグと、アンプやコンポやステレオなどに差し込む白と赤のRCAプラグがケーブルでつなげられたものです。

作りは下の写真のようにごく普通に、イヤホンに差し込むステレオミニプラグとアンプにつなぐRCAプラグ(白、赤)が付いています。




このケーブルを使うと何が良いかというと、iPhoneやNintendo DSの音楽を自分の好きなアンプとスピーカーから音を鳴らせることにあります。
特に、NintendoDSの場合、本体付属のスピーカーが非力のため、低音があまり出なかったりします。

初代NintendoDS、DS Lite、DSiの音を聞き比べてみると、初代DSからDS Liteになって本体が小さくなったためか少し音が悪くなりました。一番新しいDSiになって、今度はクリアさや解像感などは上がっています。ただ、どうしても低音は貧弱です。

ドラゴンクエスト9の場合、すぎやまこういちさん作曲の音楽を最高の状態で聴くためには、どうしてもヘッドフォンを付ける必要がありました(DSのスピーカーから鳴らす音とヘッドフォンから聴く音ではまったく違います。ぜひヘッドフォンで聴いてみてください)。

ヘッドフォンから聴けば良い音が鳴ることがわかっていても、ヘッドフォンで長時間聴くのは疲れる…。
そこで買ったのが、「ポータブル音楽プレーヤーの音をアンプで聞くオーディオケーブル」というわけです。

使い方は簡単です。ニンテンドーDSのイヤホンジャックにステレオミニプラグを差し込み、アンプ側のRCAジャックに白と赤のRCAプラグを差し込んでスピーカーから音を鳴らすだけです。これだけで簡単に部屋中がドラクエ9の音でいっぱいになります。


オーディオケーブルの評価としてはごく普通で、特別なクリア感というものはありませんが、特別なノイズ感もなく、ごくごく普通の出来でした。偏った音に変わったりはしないので、聞き慣れた自分のアンプとスピーカーから音を鳴らして聴く楽しみがあります。

一応アマゾンの説明によれば、
●【24K金メッキ】端子部分に24K金メッキを施し、信号劣化を防止します。
●【高純度99.996%OFC】高純度の99.996%OFC(無酸素銅)ケーブルを使用し、信号の歪みの発生や伝送ロスを抑えることができます。
だそうです。

PSPにもニンテンドーDSにも取り付けられるので、アイドルマスターラブプラスの音声をスピーカーから鳴らしてみたい人にも良いかもしれません。

このELECOM オーディオケーブル_ステレオミニ-ピンX2は、一番長い3mのものでも1000円でお釣りが来ます。コンポなどから手軽にiPodやDSやPSPの音を鳴らしたいときには便利なケーブルです。