ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > ドラクエ9 > リッカの宿屋が停電になるバグとは

リッカの宿屋が停電になるバグとは

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年08月23日 カテゴリ:ドラクエ9


発売当初のネガキャンを完全に払拭し、3週間ぶりに売上げトップに返り咲いたドラゴンクエストIX

今でも順調に売れ続けている理由は、クリア後の膨大なやり込み要素、すれ違い通信、クエスト配信などが楽しく、発売から40日が経過してもまだまだプレイしているユーザーが多いからです。他のRPGと比べても、ゲームショップにはなかなかドラクエ9の中古が流通していない事実があります。
もちろん、ゲーム自体の出来が低ければ、どれだけクリア後に豊富なイベントがあったとしても、すぐに飽きられて中古に売られてしまいます。ドラクエらしい、完成度の高さが要因になっていることも、見逃せない要素です。

さて、ドラクエ9で楽しまれている、すれ違い通信機能。このすれ違い通信機能を楽しんでいると、ごく稀にではありますが数少ないバグに遭遇します。

リッカの宿屋が停電になって、真っ暗になってしまうバグです。


リッカの宿屋ですれ違い通信を開始し、待機状態から復帰して宿屋に戻ってくると、キャラクター以外が真っ暗になっていることがあります。



本来合ったはずのカウンターやドアなどが一切ありません。真っ暗です。
この状態で、再びリッカに話しかけてみると…



正面から話しかけても聞くことのできない、カウンターの裏に回り込んで話しかけないと聞けないはずのセリフをリッカがしゃべります。カウンターは完全にないものとして扱われています。

一度真っ暗になってしまうと、壁がなくなっているため、どこまででも歩いていくことができてしまいます。キャラクターが誰もいないところまで行ってしまうと、光も何もないため、方向感覚を失い、迷子になってしまう可能性があります。注意が必要です。


壁がないので、エレベーターボーイに奥から話しかけてみると…



エレベーターもないのに、こちらがエレベーターとイワレーター言われてしまいます。


リッカの宿屋が停電になって真っ暗になってしまう原因は何なのか。
おそらくは、すれ違い通信中に背景管理用のデータ領域が壊れてしまい、キャラクターだけが表示される状態になってしまうのではないかと思います。
最初真っ暗になってしまったバグに遭遇したときは、誰かから改造データでも受け取ってしまったのではないかと心配になりました。
その後、自宅で誰ともすれ違いをしていない状態でも真っ暗になってしまうことが再現できたので、改造データを受け取ると真っ暗になるというわけでもなさそうです。
ごく低確率で起きるバグのようです。


もしもこのバグによって、セーブデータが消えてしまったり、復活できなくなってしまったりしたら大変なことです。
ただ、再び元の状態に戻すのは実は簡単なことだったりします。
背景用のデータ領域が壊れてしまったのなら、再び背景を描画させれば復活させられるというわけです。
真っ暗になってしまっても慌てずに、その場から離れず、落ち着いてSELECTボタンを押してサンディを呼び出してから、再び宿屋に戻ってくれば、宿屋に明かりが灯されます。



ほら、明るくなりました!
エレベーターボーイも壁に向かって待機していますね!