最近のiT系

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年06月29日 カテゴリ:iPhone・iPad・Android
IT系ではなく、iT系。

iPhoneでTwitterする人のことを、最近では「iT系」などと呼んだりしています(*1)。
なぜわざわざ、数あるTwitterクライアントの中から、iPhoneを使ってTwitterする人だけ「iT系」と呼ぶのか。

それは、iPhone(Wi-Fiおよびソフトバンクの3G回線)のネットワーク性能および、タッチ操作でのコメント閲覧のしやすさから、iPhoneでTwitterをする人が激増しているからです。
普通にガラパゴスケータイ(日本の携帯電話のこと)を使っているときは、モバイル端末からのTwitterアクセスはそこまで楽しくありませんでした。
iPhoneでTwitterアプリを使って閲覧すると、画面をスクロールしているだけでも楽しくなれます。
勘違いしないでもらいたいのは、決してガラケーの性能がダメだというわけではありません。
ただiPhoneの操作性と、Appストア経由で配布されるTwitterのアプリが優れているというだけです。
わざわざ口に出して、自分から「iT系です」と名乗る人は多くありませんが、事実iPhoneからのTwitter閲覧、つぶやき投稿は増え続けています。

iPhone用Twitterクライアントも多数あり、NatsuLion for iPhoneTwitterFonなど、使いやすいアプリがたくさんあります。

もっとも使われている iPhone twitter アプリ10個の中身をご紹介によれば、「最もよく使われているTwitterクライアントベスト10」は次のようになっていました。
最もよく使われているTwitterクライアントベスト10早見

1位、TwitterFon
2位、NatsuLion for iPhone
3位、Tweetie
4位、Twitterrific
5位、Twinkle
6位、TwitterFon Pro
7位、Twittelator Pro
8位、Twitterrific Premium
9位、Fastweet 2k
10位、Tweeter

今までのケータイ電話よりも、操作性やネットワーク性能に優れているiPhone。それを活かしたアプリを無料・有料問わず開発・配布できるのもiPhoneです。iPhoneからのアクセスに最適化したWebサービスを作ることで、今までとは違ったイノベーションを起こすことが可能になったのかもしれません。

これからもきっと「iT系」の人々は増えていくはずです。


*1:iT系という言葉を使っている人を数人見かけました。