ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > iPhone・iPad・Android > 詳解 Objective-C 2.0を買った

詳解 Objective-C 2.0を買った

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年04月29日 カテゴリ:iPhone・iPad・Android
というわけで、Objective-Cの本を買いました。通称荻原本と呼ばれているとかいないとかで有名な「詳解 Objective-C 2.0」です。



元々iPhone SDKの教科書を買ったときに、Objective-Cの本も買おうかと探してみました。しかし、Objective-Cコーナーが見つからなかったので、とりあえずiPhone SDKの教科書だけ買いました。この本だけで理解できそうな言語だったら良かったのですが、iPhone SDKの教科書をざっと読み終えての感想にも書いたとおり、言語仕様がわからなくてモヤモヤしました。

で、「詳解 Objective-C 2.0」を買いました。4410円でした。550ページ以上ある分厚い本です。こういうマニュアル的な、日本語で解説されている本を一冊持っているとなんだか安心しますね。この前良くわからなかったNSObjectクラスの解説なども載っています。


それから、Objective-C独特のプロパティ。iPhone SDKの教科書だけを読んでも、プロパティがどうなっているのかよくわかりませんでした。「宣言プロパティ」、「@synthesize」など、しっかりと理解しておいたほうが良さそうに思えました。これらはObjective-Cが2.0になってから導入された仕様みたいです。



このように、Objective-Cの言語仕様がしっかりと解説されている詳解 Objective-C 2.0はかなりいい感じの本です。まだ全部は読んでいませんが、この本に目を通しておけば、Objective-C開発で何かわからなくなったときも、一体何がわからないのかすぐに見当が付くようになりそうです。

MacやiPhoneのアプリ開発をするなら、「とりあえず詳解 Objective-C 2.0を読んでおけ!」って感じですかね(他にObjective-Cの解説本がほとんどないという理由もありますが…)。

この本を読み終えたら、iPhone SDKの教科書に戻って、Interface Builderを使用したiPhoneアプリ開発等の勉強に進みたいと思います。そしたら、Mac本体を買って、Macの操作に慣れて、アップルにiPhoneデベロッパプログラム登録料を払って、ようやくiPhoneアプリの開発スタートです。先は長いです。


詳解 Objective-C 2.0
荻原 剛志
ソフトバンククリエイティブ
2008-05-28
コメント:読み通すのは少々大変です
コメント:Macプログラミングの良書
コメント:初心者入門書としてはお勧めします。
コメント:良書!
コメント:日本語ではこれ以外ないでしょう
関連商品:たのしいCocoaプログラミング[Leopard対応版]
関連商品:自作アプリをApp Storeで世界に向けて販売できる!! iPhone SDKプログラミング大全
関連商品:iPhone デベロッパーズ クックブック
関連商品:作って楽しい!無償ではじめられるCocoaアプリ開発 Xcodeプログラミング大全
関連商品:Cocoa Programming for Mac OS X

by [Z]ZAPAnetサーチ2.0