ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > iPhone・iPad・Android > iPhone買って3週間経ってから思ったことまとめ

iPhone買って3週間経ってから思ったことまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年04月22日 カテゴリ:iPhone・iPad・Android
iPhone買って3日で思ったことまとめ」をメモしたあと、海外で試したり、たくさんアプリをダウンロードしたり、カメラ性能をチェックしたり、いろいろとiPhoneを使い込んでみました。もしかしたら最初の感動なんて、ビッグウェーブのごとくどこかに去っていってしまうのかもしれない、と不安に思ったりもしていました。でもiPhoneを持つようになってみて、単発のビッグウェーブに乗るのではなくて、常に波乗りしつづけているような、そんな日常生活のひとつになっていました。


写真は銀座で撮ったアップルストアです

「どこでもすぐにフルブラウザでそこそこ快適にネットチェックできる」というのは、ポイントが高いです。ちょっとした用ならPCを立ち上げる必要もないし、外出中の空き時間にもすぐ利用できます。メールもGmailなどと組み合わせれば、文章を打つのは多少面倒でも、PCメールのチェックはすぐにできます(慣れれば打つのも速くなるはず)。タッチパネルとそこそこ速いCPUのおかげで、モバイル端末ではじめて「持ち歩くのが苦にならず、ネット閲覧もそれなりに快適にできる機器」に出会いました。

ネット閲覧がそこそこ快適にできるからこそ、音楽再生や多数のアプリが使えることも生きてきます。

と言っても、3週間経つと、3日では気付かなかったこともいろいろ出てくるわけで、今回はiPhone買って3週間経ってから思ったことをまとめてみました。

iPhoneを買って3週間経って振り返る

■CPU、システムメモリ
・CPUはもう少し速いと嬉しい
・メモリは明らかに少なすぎ。すぐにメモリが足りなくなる。
・サファリのメモリ解放の裏技は絶対に覚えておくべき技(iPhone買って3日で思ったことまとめに書いたように、新規タブを開いて、空白ページのみのタブにして終了)。
・アプリの強制終了だとクラッシュのログが残ってしまうようなので、アプリ終了ボタンか、タスクマネージャ的なものを標準で付けておいて欲しかった

■ブックマーク
よく見るサイトは、Safariのブックマーク追加ボタンから、「ホーム画面に追加」を選ぶことで、ホーム画面から一発でアクセスできる

■自宅(Wi-Fi)以外でのネット接続
・ソフトバンクの3G回線の電波さえ届けば、どこでもネット閲覧できる。スピードはまずまず
・地図アプリはWi-Fi時に比べて遅い
・3G回線時、YouTubeは自動的に低画質になる
・3G回線でも高画質動画を見られるように、iPhoneの3G回線からYouTubeの高画質動画を見る方法を開発した
・無線LANは自動的にアクセスポイントを探してくれるので、意外と使いやすい

■空港、飛行機での利用
・成田空港でも無線LANでばっちり通信できた
・飛行機に乗り込む前に機内モードにしておき、電源を切っておく
・フライトが安定したら、iPhoneの電源を入れれば、余計な電波を飛ばさずにiPodとして使える
・着陸時も電源OFF
・台湾桃園国際空港からも無線LANを使えた

■海外での利用
・3G回線や2G回線は料金が高すぎるので使わなかった(請求が数十万円来る)
・設定>一般>ネットワークからデータローミングはオフにしておくこと
・通話しないなら、ずっと機内モードでOK
・ホテルの無線LANは使えたり使えなかったり、調子が悪かった
・台湾からiPhoneを使ってTwitterのテストをした:Twitter / zapa: 海外からでもiphoneで投稿できるかテスト。

■バッテリー
・アプリやネット閲覧をしているとあっという間にバッテリーがなくなる
・待ち受けだけや音楽再生だけなら十分持つけれど、iPhoneを使っているとすぐにバッテリーが減少していくので、物足りなく感じる
・充電しまくってバッテリーが劣化したらどうする?本体が無傷なら9800円で交換?→アップル - サポート - iPhone 保証対象外のバッテリー交換プログラム

■音楽
・元がiPodなだけあって、音楽再生がイイ!
・ネット閲覧中だけでなく、他のiPhoneアプリと同時に使える
・iPodで音楽再生しながらソリティア!

■容量(フラッシュメモリの)
・容量は一番安い8GB版のiPhoneを買ったけれど、今のところ困ったことはない
・音楽ファイルもiTunesで取り込んだmp4ファイルをそのまま再生できる
・最近、アップルロスレス圧縮ばかりで音楽を取り込んでいたので、iPhone用に再変換するかも

■カメラ
・いろいろ撮ってみて、思っていたよりも画質は良くないことがわかった(暗く写ったり、色が変だったり)
・トイカメラ風にするアプリなどが流行ってる理由に納得した
・下の写真は、台湾で地上500mのところからiPhoneのカメラで撮影した写真(アプリDarkroom利用)


■文字入力
・フリック入力に挑戦してはいるけれど、まだ全然マスターできていない
・タイピングアプリ作りたい
・メモリが足りなくなってくると、文字入力がもっさりしてくる

■充電
・USBハブを使って接続すると、充電できない様子(機器によるかも?)
・充電の際はPC直繋ぎで

■壁紙
・一眼で撮ったきれいな写真を480×320ドットに縮小してiPhoneに転送
・アプリ「Q Calendar」で、上の写真にカレンダーを付加して壁紙に設定すると、オリジナルのカレンダー壁紙を作れる

■アプリ全般
・App Store:アップデートは難しい操作も必要なく、簡単ですばらしい
・カレンダー:休日を赤く表示することはできないの?
・アラーム:iPodの音楽で目覚ましできないの?
・産経新聞:これを無料で配布するって、産経新聞は一体何を考えてるの?
・天気:自宅以外にも他の地域を設定できる。台北を登録しておいたら、台湾に着いてからの予報が1週間後まですべて雨でへこんだ
・乗り換え案内:便利
・Wikiamo:wikipediaに特化していて便利だけれど、文字を打って検索するのが面倒に感じる
・Solitaire Cite Lite:はまる。タッチパネルでの操作があたらしい
・Q Calendar:簡単にカレンダーが作れる
・16push/sec:10秒間に115連射しかできなかった。高橋名人すごい
・DarkRoom:いくら手ぶれ防止でも、暗いと手ブレする
・SysStatsLite:メモリ解放確認(主にサファリ)に使った
・塊魂Lite:操作しにくくてイライラしたけど、クリアできるようになると楽しい。製品版買おうと思ったら、「ステージ数が少なすぎ!」ってレビューが多かったのでやめておいた
・TwitterFon:iPhoneからTwitterが簡単にチェックできる

■アプリ開発
・iPhone契約する直前に気付いたけど、アプリ開発にMac本体が必要
・Macを欲しいと思ったことは一度もなかったけど、iPhoneのためにMac買おうかな…
・登録もいろいろ大変らしい

■姉
・うちの姉にiPhone貸してあげたら、操作性に感動してた
・地図でのくぱぁが気に入った様子
・iPhoneの操作方法は一瞬で覚えていた
・「これあれば、パソコンいらないんじゃない?」と言ってた(実はiTunesとの連携に必要なんだけど)
・iPhone本体は実質無料で、月額料金として
ホワイトプラン(通話料別):980円
S!ベーシックパック:315円
パケット定額フル(MAXで使った場合):4410円
計:5705円
かかると言ったら、悩んでた。
・iPhoneはケータイ電話だけど、通話とメールが使いにくいから、もう一台通話用のケータイあった方がいいよと教えてあげたら、高すぎると言われた
・やっぱり今のままではiPhoneは一般人には普及しないと思う
・でもiPhoneが必要な人、使いこなせる人には、とても便利なアイテムだと思う

■電話
・電話もできるね、アイフォーン



以上、iPhone買って3週間経ってから思ったことのまとめでした。
3週間経つと最初の感動も少しずつさめてきますが、バッテリーの持ちとメモリの少なさと通話・ケータイ用メール関連全般以外は特に不満もなく利用できています。メール着信関連が改善されない限り、一般の人には勧めにくいケータイ電話ですが。自分としても、iPhoneはケータイの2台目として持っています。メインの方の2年縛りが解けたときに、メインを解約するかどうか悩んでいます(2台持ちだと維持費も高いので)。

まだまだiPhone OSは進化中のようで、次期iPhone OS 3.0では、大幅な機能追加が予定されているようです。
新型iPhoneは今夏発表──「iPhone OS 3.0」はコピペ、プッシュ通知、Spotlightなどサポート - ITmedia +D モバイル
iPhone 3.0 OS ガイド:これだけ覚えとけば大丈夫 : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ
フォトレポート:絵で見る「iPhone OS 3.0」--新機能あれこれ:モバイルチャンネル - CNET Japan

何よりも、日々App Storeのアプリが追加され続けているというのが面白いです。日本ではあまり一般に浸透していなくても、世界中でiPhoneが使われているという実感があります。

iPhoneが必要な人、使いこなせる人には、とても便利なアイテム」。これが、iPhone買って3週間経って強く思ったことです。



 iTunes Store(Japan)