ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > カメラ・写真 > EX-Z400モニターレビューその9-最終編

EX-Z400モニターレビューその9-最終編

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年03月30日 カテゴリ:カメラ・写真
EX-Z400モニターレビュー」の最終回です。モニターとして借りていた「カシオ EXILIM EX-Z400」はもう返却してしまいました。

最後なので、「EXILIM EX-Z400」を実際に使ってみて感じた、良いところと悪いところを簡単にまとめておきます。

良いところ 悪いところ
・小さい、薄い、軽い
・バッテリーが長持ち(1回の充電で500枚以上)
・液晶画面が大きい
・広角28mmスタート
・HD動画が撮れる
・ベストショット機能がたくさんある(証明写真作成機能など)
・ISO3200まで使える
・手ブレ補正が付いている
・自動追従AFで動く被写体も撮りやすい
・マクロ撮影に弱い(広角で10cm、望遠で50cm離れる必要がある)
・F値が固定
・望遠側がF5.8と暗い
・連写できる秒数が短い
・ダイナミックフォトは使いづらい
・メイクアップモードの処理が遅い

軽くてバッテリーも長持ちなので、いつも持ち歩いてパッと取り出して撮影するにはピッタリのデジカメでした。動画もボタンひとつで撮影できるので簡単です。
欠点としては、細かい設定はできない機種なので、難しいことをしようとすると物足りなく感じることがあるかもしれないところです。
お手軽デジカメとしては、なかなかの機種だと思います。

最後に、適当な作例も載せておきます。