レコ腕27日目

このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年08月15日 カテゴリ:レコ腕
レコ腕(レコーディング腕立て伏せ)をはじめて、27日目。


2008年8月14日のレコ腕

・腕立て伏せ回数:40回、25回、ダンベル
・腕立て伏せ回数:35回、20回、ダンベル


今日の1枚:なでしこジャパン



オリンピックサッカー男子は3連敗で終了しました。周りの国では、やれロナウジーニョだ、やれメッシだと話題を振りまいていた中で、日本は大久保を呼ぼうとして呼べず、遠藤は体調不良で出られず終了。変わりの選手は無し。オリンピックを本気で勝ちに行くなら、オーバーエイジ枠3人使い切るくらいの人選が必要だったはずです。中澤、闘莉王、中村俊輔の3人を呼んで、DFとセットプレーを強化すれば、十分上に行けた気がします(俊輔は手術だったけれど)。所属クラブチームとの兼ね合いもありますが、他の国は一流選手を呼んでいるわけで。

「OA枠を使わず、若手に国際試合を経験させることが大事」と言うのであれば、予選リーグを勝ち抜いた後の本気の戦いこそ、国際試合の経験になったのではないかと思います。チームの核になる選手もいない状態では、チーム統率も難しかったのでは?最初から勝つ気の無い選び方だったようにも感じられますが…。アメリカ、ナイジェリア、オランダと強豪相手だったわけで。ナイジェリアはナイジェリアらしさが出ていて、DFにちょっと甘さが残っていても、カウンターのFWにスピードがあって、見ていて面白かったですね。

一方、女子のサッカーは完全アウェーで中国を破ってベスト4入り。チームの柱、澤穂希選手が期待に応えて活躍できるところがすごい。準決勝はグループリーグでも負けた、過去20戦0勝のアメリカが相手。アテネオリンピックでも負けた相手に、今度はリベンジできるかが見物ですね。

サッカーを見ていると無性にサッカーをやりたくなるのですが、大人になってしまうとサッカーをやるのは大変です。敵味方合わせて22人も揃えるのは困難です。最近はフットサルもやっていないので、たまにはボールを蹴りたいです。でも最近鍛えているのは、足ではなくて、腕です。