レコ腕23日目

このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年08月11日 カテゴリ:レコ腕
レコ腕(レコーディング腕立て伏せ)をはじめて、23日目。


2008年8月10日のレコ腕

・腕立て伏せ回数:40回、10回、ダンベル

今日の1枚:ビデオカードを変更



GeForce 6800」から「RADEON HD 2600 XT」に変更しました。ツクモ玄人志向のRH2600XT-LE256H/HDが3980円で売られていたので、試しに購入してみました。あまりにも安いのでちょっと心配しましたが、今のところ何の不具合も出ていません。ビデオカードの規格が今までのAGPからPCI Expressへの変更になっても、至って順調に動作しています。AGPもPCI Expressも利用できるマザーボードはこういうときに便利です。

さて腕立て伏せですが、やり方を変更することにしました。1日1回1分でできるということで始めたレコ腕。目標が腕立て伏せ100回だと、どうしてもこのやり方では厳しいことがわかってきました。

腕立て伏せの回数が増えてくると、腕や胸の力だけではなくて、体力的にも消耗してきます。体力が減ってくると、腕に力を入れて頑張ろうとする気力も減ってしまうので、筋肉に負荷を与えきることが難しくなってきます。適度に負荷を与えられない状態で、1日1回や2回腕立て伏せをする程度では、なかなか筋肉も付きにくくなってしまいます。

そこで、今までのやり方を変えて、今度はインターバルをおいて連続で腕立て伏せをすることにしました。今までと同じようにほぼ限界の40回まで腕立て伏せをして、その後1〜2分休んで、また腕立て伏せをします。さらにダンベルでバランス良く鍛えて1セットです。これなら、腕立て伏せ1回目に負荷を与えきれなくても、2回目に適度に負荷を与えられるようになります。

しばらくは、このやり方で進めてみようと思います。