ZAPAnet総合情報局 > [Z]ZAPAブロ〜グ2.0 > プログラミングTIPS > Alexaの信頼性その2〜某ゲーム情報サイト運営者の見解〜

Alexaの信頼性その2〜某ゲーム情報サイト運営者の見解〜

このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年06月28日 カテゴリ:プログラミングTIPS
Alexaの信頼性〜実際のサーバーログと比較して〜」の記事に対して、なかなか反響がありました。
サイボウズラボの秋元さんの「Alexaの統計とサーバ側統計を比較されている記事の紹介」の中で、「日本のネット業界とWeb 2.0が下り坂って本当?」の記事をオススメしていただきました。
また、他の方から「ALEXAのランクを簡単に上げる方法」の記事も教えていただきました。
ありがとうございます。


前回の比較では、比較対象となるサイトが少なかったため、今回新たに、商用サイトを運営している方にお話を伺ってきました。
日本で最も有名な某ゲーム情報誌のWebサイト版「○○○通.com」の担当者Hさんに、Alexaの見解を聞いてきました。





一応、お話を伺う前に、うちのサイトと某ゲーム情報サイトのAlexaデータを比較してみました。
(図1はすぐ下に、図2、図3はページ下部にあります。)
青い線が「ZAPAnet総合情報局」、茶色い線が「某ゲーム情報サイト」のデータになります。
月間300万ユーザーを越える大手サイトの情報ということで、とても期待しました。


図1. zapanet.infoと某ゲーム情報サイトの比較(Reach)


残念ながら、某ゲーム情報サイトの詳細なアクセス数については公開してもらえませんでしたが、それでも十分勉強になるお話を聞くことができました。
自分みたいな個人サイト運営者と違い、こういう商用サイト運営者の意見を聞けるというのは、とても貴重な体験です。
自分一人だけの情報にしておくのには、正直もったいないと感じました。
そこで、ブログ掲載の許可をもらってきましたので、ここにインタビュー形式で掲載しておきます。



ZAPA(以下、Zと省略):
こんにちは。今日は某ゲーム情報サイトのマネージャーをされているHさんに、いろいろとAlexaについての見解をお伺いしたいと思います。「Alexaの信頼性〜実際のサーバーログと比較して〜」の記事をご覧になられたそうで、ありがとうございます。

某ゲーム情報サイトのHさん(以下、Hと省略):
こんにちは。Alexaについての見解と言っても、会社公式の見解ではなく、「某情報サイト担当者独自の見解」になります。「ウラの取れてる情報ではない」ことも理解した上でお願いします。ここでの発言は全て私個人の発言になりますので。(会社に怒られてしまうので、会社名、サイト名、情報誌名は伏せておいて下さいということでした)

Z:
Alexaについては、けっこう長い間ウォッチしていると聞いていますが、どれくらいウォッチしているのでしょうか?

H:
実は3年ほど前からalexaをウォッチしています。

Z:
えっ、3年も前からですか?!3年も見ていると、何か気付くこととかあるのでしょうか?

H:
もちろん、ありますよ。ランキングが急に上がったり、急に下がったりすることがあります。

Z:
それは何が原因なのでしょうか?

H:
新規母集団の追加によって、ランキングが大きく変動しているようです。例えば、私達が運営しているサイトの場合ですと、台湾、香港、韓国、フランス辺りの人から結構見られているので(なんと、25%海外からのアクセスです!)母集団にその国の人が追加されたりすると、一気に上がって見えたり(構成比の中のシェアが上がる)…というような感じです。

Z:
へ〜、同じアジアの台湾、香港、韓国辺りはわかる気がしますが、フランスでも人気なんですね。ゲームは世界中で人気があるという証拠にもなりますね。

H:
逆に、ゲーム人気のない、サイトが見られてない地域の母集団が追加されると、ガクンと下がって見える(構成比のシェアが下がってる)。そんな感じに思っています。

Z:
なるほど。ということは、Alexaのデータはあまり信用できないということなのでしょうか?

H:
いえ、母集団の変化を意識しつつ、相対的な推移を見たり、同ジャンルのサイトと比較するのは結構、意味があるように思います。だから、別ジャンルのサイトと比較すると不思議な結果が出たりもしますねー。

Z:
「相対的な指標としては信頼できる」というのは、この前の私の意見と同じですね。他に何か気付いた点とかはありますでしょうか?

H:
そうですね。あと、面白いのが、「過去のデータがいつの間にか変わる」ことがあります。基本のデータはいっしょだと思うのですが、当時に遡って、データを追加している風な感じがします。(ウラは取れてないので、あくまで予想です)

Z:
それは知りませんでした。やはり長い間ウォッチしているだけあって、見えている部分が違いますね。このようなランキングを作る場合、どのような母集団を作るかが重要だと思いますが、その点についてはどうお考えでしょうか?

H:
僕があまり言うと怒られちゃいますが、うちの某ゲーム情報誌やメ○ィアクリエイトさんのやられている販売店からのデータを元にした調査も、同様の調べ方だったりするので、
「いかに皆の価値に即した母集団を持つか=データの正しさ=価値」
となるんだなぁ、って思っています。いくつかの影響力の大きい販売店のデータさえあれば、大まかな予想も出来ちゃうでしょうし。。

Z:
やはり、正確なランキングを作るというのは難しい作業なんですね。そう考えると、テレビの視聴率調査はもっと対象世帯を増やすべきなのではないかと思います。それに比べるとインターネットのランキングの方がまだ信頼できそうな気もしますが、その辺りはどうお考えでしょうか?

H:
ネットレ○ティングスとか、ああいった機関は、なるべく偏りのない母集団を意図的に作って調査してはいると思うのですが、時々、「おや?」と思うこともあったり。。

Z:
完璧なランキングを作ることが難しい以上、あまりランキングに固執しないことも重要なのかもしれませんね。それでは、最後に一言お願いします。

H:
本当は、GIGAZINEからの取材を受けたとき、データを出しちゃうつもりだったのですが、さすがに広報に止められました(笑)今回の件も、直で言うのは会社に怒られる&全てウラの取れてる情報じゃない、ってところがあるので、某情報サイト担当者独自の調査のタレコミってことにしておいて下さい。

Z:
わかりました。会社名などは全て伏せた上でこのインタビュー記事を載せることにします。お忙しい中、今日はどうもありがとうございました!




以上、とても貴重な情報について教えていただけました。
Hさん、どうもありがとうございました。


最後に、Alexaの残り2つの比較グラフも載せておきます。
青い線が「ZAPAnet総合情報局」、赤い線が「某ゲーム情報サイト」のデータになります。


図2. zapanet.infoと某ゲーム情報サイトの比較(Traffic Rank)



図3. zapanet.infoと某ゲーム情報サイトの比較(Page Views)



Alexaについて、他に何か知っていることなどありましたら、下のメッセージフォームからの情報提供お待ちしています。

関連リンク

Alexaの信頼性〜実際のサーバーログと比較して〜